パーソナルカラー的、似合うラベンダーカラーの選び方 | パーソナルカラー診断サロン東京立川「iro × iro」いろいろ

パーソナルカラー診断サロン東京立川「iro × iro」いろいろ

パーソナルカラー診断サロン「iro × iro」(いろいろ)JR中央線・南武線 立川駅北口から徒歩9分

*

パーソナルカラー的、似合うラベンダーカラーの選び方

   

こんにちは。久保です。

最近よくラベンダーカラーの話題を耳にします。
一口にラベンダーと言っても、世の中にはいろんなラベンダーが出回っています。
ラベンダーって本当はどんな色か知ってますか?

ラベンダーカラーについて世界一わかりやすく、詳しく解説しましょう。

 

ラベンダーってどんな色?

ラベンダーとはみんな知ってる通り、花の一種です。

ラベンダーの花

 

この花の色のことをラベンダー色と呼んでいるのですが、この色は「灰みで青みの紫」と表します。灰みで青みの紫とはどういう色か?ピンとこない人のために細かく解説していきます。

 

トーン

明度(明るさ)と彩度(あざやかさ)の組合せのことを「トーン」といいます。

7トーン表

 

灰み=グレイがかったトーン=グレイッシュトーン

ラベンダーは明るめのトーンなので、グレイッシュでも明るめのトーンなので、パステル寄りのグレイッシュ(PCCSトーンだとライトグレイッシュあたり)となります。
↓の図の紫で塗ったあたり

明るめグレイッシュトーン

 

色相

青みの紫とは、紫に少し青を混ぜた色相(下図のあたり)

 

というわけで、王道ラベンダーはこういう色です。

王道ラベンダーカラー

 

一般的なラベンダーカラー

今の世の中に出回っているラベンダーは、かなり幅広くなっています。
明るめの紫なら全てラベンダーと呼ぶ勢い。

ラベンダーで画像検索してみた

 

このように、青みじゃなくて赤みの紫もラベンダーと呼ばれてます。
例えばライラック(やわらかい紫)

これもラベンダーのように明るい紫系の花の色ですが、こちらは赤みの紫。

ライラックの花

こういう色もラベンダーと呼ばれています。

 

一般的なラベンダーカラーのイメージ

ラベンダーグラデーションサークル

 

だいたいこのあたりの色相×トーンが、ラベンダーと呼ばれる範囲だと思います。

 

 

パーソナルカラーで選ぶラベンダー

王道ラベンダーは灰みで青みの紫なので、サマーがよく似合う色です。

イエローベースとブルーベースの紫

紫はブルーベースが得意な色相で、イエローベースはどちらかというと苦手。

それでも似合いやすいor似合いにくいがあります。

ベース色相環

 

見ての通り紫はブルーベースは青み寄り、イエローベースは赤み寄りが似合いやすいです。

紫だけで見るとこんな感じ↓

フォーシーズンのラベンダー

イエローベースは赤み、ブルーベースは青みの紫が似合いやすいのがわかったので、各シーズンでの似合うラベンダーについて。

各シーズンのトーンのキーワードがこちら

  • 春:明清(クリアで明るい)
  • 夏:明濁(くすんで明るい)
  • 秋:暗濁(くすんで暗い)
  • 冬:明暗清(クリアで明るいor暗い)

 

フォーシーズンの似合うラベンダー例

というわけで、色相とトーンを組み合わせると各シーズンの似合うラベンダーはこうなります。()内は該当する7トーンです。

  • 春=クリアで明るい赤みの紫(パステル、ブライト)

 

  • 夏=くすんだ明るい青みの紫(グレイッシュ、ミドル、ブライト、パステル)

 

  • 秋=くすんで少し暗めの赤みの紫(グレイッシュ、ミドル)

 

  • 冬=クリアで明るい青みの紫(パステル)

以上、世界一詳しいラベンダーカラー解説でした。


メニュー1

お問合せ

LINEで質問や相談を無料で行っております。友だち追加してみて下さいね。登録しても、個人情報やタイムラインは伝わらないのでご安心ください。

 

登録・フォローお願いします↓

友だち追加数

・QRコード

Instagram

Twitter

Facebook

 - パーソナルカラー, 色彩学 ,